【サムソン】巨魔羅ノンケ(1)泣いて甘える巨魔羅課長

中年になって女が飽きてきた巨魔羅ノンケ課長さん。男にもだんだん興味が出てきて、本物の肉棒の味をケツ穴で知りたくなり、ついに生まれて初めての男とのカラミを覚悟。だが、いざカラミ撮影が始まると、本当にノンケなのか? と疑うくらいに、男に甘える課長さん。乳首を吸われただけで、巨魔羅がキンキンに勃起。太った体をふるわせながら、薄地のエロビキニを突き破る勢いで巨魔羅をしゃくり上げる。ケツ穴をたっぷりと舐められると、ピンクの穴ヒダが濡れてヒワイにヒクヒクし、まるで「早く入れてみて~」」と誘いかけるように手招きする。そしてついに、生まれて初めて、本物の肉棒をくわえ込む。だが、そこはやはりノンケの処女穴。たやすく入るはずがなかった。タチ中年の巨根はやっと亀頭までしか入らず、それでも「やめて~、いや、何するの~、変なとこに入れちゃいや~ん」と泣きじゃくり、甘えるノンケ? 課長さんだった。

配信日2011/08/29
販売価格2,000円~
DRMあり
配信サイトHUNK CHANNEL
シリーズ魔羅
レーベルサムソン
プレイ中年熟年

同じシリーズ作品

魔羅 (22)

同じレーベル作品

サムソン (509)

コメントを投稿する

※コメントは月・水・金曜日に反映されます。
※メールアドレスは管理人だけに届き、サイトには表示されません。
※個人を特定する書き込みはご遠慮くださいm(_ _)m